鈴木住宅工房 地域づくり、住宅設計・建築情報など http://gontadeg.jp/

鈴木住宅工房@秋田県大仙市(旧仙北町)

07/05のツイートまとめ

sonaara17

これはいい RT 宮城県登米町で「太陽熱木材乾燥機」を導入  http://t.co/Jy4gMbX39Z
07-05 20:39

大曲通町地区市街地再開発組合の構成は、大仙市、JA秋田厚生連、JAおばこ、羽後交通、薬局、大曲商工会議所からなる。大仙市が相当持ち出しているよう。平成27年6月には完成予定。総事業費は約152億。内、国、県、市が77億を補助。
07-05 17:19

大曲ではオランダ焼きというのが高校生らにはやっているんだ。カレー温麺(うーめん)をB級グルメでうりだそうとしているんだとか。食べたことも聞いたこともなかったけど。
07-05 17:01

住宅系は企業に任せるということで入っていない。計画地周辺にどれだけ人が住んでくれるかどうかがカギになりそう。商店街も衰退しきっているし、バス利用も低い地域なので、そこへの対処はできているのか。
07-05 16:57

駅前に拠点機能の集約を図って活性化を図れるかどうか。複合商業施設、病院、高齢者福祉、バス待合、事務所、健康福祉、児童福祉、駐車場の集約を図った大規模な施設になる。駐車場は5階建てくらいの立体駐車場だもんなあ。大丈夫かね。
07-05 16:55

事業の方向性は、地方都市ゆえの大量の高容積化、保留床処分からは離脱。中核病院を核とした医療、福祉、健康、交通施設の集約と既存商店街の連携により生活の拠点の形成を目指している。
07-05 16:52

大曲の組合病院とジョイフルシティ(元ヤマサ)の跡地の再開発が進行中。ずっと病院が移転するかしないかの議論があったけど、H21.7の都市計画マスタープランに現地再生が謳われて駅前に残ることに。地域医療再生計画を策定し進めたという。http://t.co/T4RgPTvbAK
07-05 16:45

東北Qの会に参加中。大曲通町地区の再開発について久米設計の方が発表中。
07-05 16:42

RT @kikanchiiki: 【中山間地域フォーラム発足記念シンポジウム】 7月6日(土)14:00 東京大学弥生講堂一条ホール 『季刊地域』でお馴染みの結城登美雄氏(民俗研究家)、松島貞治氏(泰阜村村長)、野老真理子氏(大里綜合管理㈱社長)などが報告。 詳細は http:…
07-05 16:20

  1. 2013年07月06日 03:16 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://gontadeg.blog52.fc2.com/tb.php/836-95de79cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)