鈴木住宅工房 地域づくり、住宅設計・建築情報など http://gontadeg.jp/

鈴木住宅工房@秋田県大仙市(旧仙北町)

06/04のツイートまとめ

sonaara17

今年は何度か秋田に通いそうです。やはり故郷に貢献できる仕事には気合いが入ります。人口が2040年にには70万人まで減ると言われる秋田で持続可能な地域の姿を追い求めてチャレンジしています。協力しない訳にはいきません。できる限り足を運びますよ!
06-04 23:07

@Miyukk5 地元が大事ですので。繁華街はすっかり閑散としていました、タクシーの運ちゃんも今日はダメだねえって言っていました。
06-04 23:04

@Miyukk5 良かったです。秋田で呑んだくれてました
06-04 22:55

@Miyukk5 勝った?
06-04 22:52

(続き)今年度は、GBパワーアッププロジェクトを実施する予定です。GBとは「じっちゃん・ばっちゃん」の略称。GBの経験や技を結集したコミュニティビジネスにつなげ集落の自立化を図るとのこと。詳しくはこちら。 http://t.co/nhsTc6HdYj
06-04 16:55

秋田県高齢化等集落対策協議会で講演。4年前から秋田県では「元気ムラ」活動に取り組み、県内278集落で資源発掘、課題の洗い出しを市町村と県の職員が何度も現場に足を運んで行い、集落間の交流事業、首都圏への山菜販売、共助の仕組みづくりなどを実践
06-04 16:55

これから秋田へ。ひさしぶり。
06-04 08:37

2010年に比べ2040年の人口の落ち込みが最も大きいのは秋田県で「35.6%減」。23年後は秋田県の人口は70万人まで減る。2040年は全ての都道府県で人口減少となる見込みだという。今でも課題山積なのに、これからどうなってしまうのだろうか。
06-04 00:55

限界集落は中国、四国、九州に多く分布している。しかし、高齢化率は秋田を筆頭に東北も高い率に達している。なんとなく東北の方が限界集落化が進んでいると勘違いされているようにも思えるが、危機感の違いか、気候の違いか、地域づくりの先進事例は西日本の方が多いように感じる。
06-04 00:53

世の中難問だらけ
06-04 00:27

  1. 2013年06月05日 03:16 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://gontadeg.blog52.fc2.com/tb.php/812-7acaeb42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)