鈴木住宅工房 地域づくり、住宅設計・建築情報など http://gontadeg.jp/

鈴木住宅工房@秋田県大仙市(旧仙北町)

08/06のツイートまとめ

sonaara17

七夕の最中、街場まで車で行くことを選択する。無謀かどうか。
08-06 12:25

行政やコンサルとの一体感も強かったが、何よりも住民の話し合いが基本だし、短期間で協議を深めることができなかった点はあったものの、住民参加が復興のスピードを早めたという。ここ大事。まちづくり協議会をどう設置して活発な議論を展開できるのかどうか。そので組み立てが大事なのです。
08-06 12:20

震災後まもなく復興対策検討委員会を立ち上げ、5回の島民総会を1年間の中で実施し合意形成を図ってきた。検討委員は選挙で決め、結果的に全員男性になったので女性や青年を加えたという。委員は島の重大事を決める役割なので、選挙でみんなから選ばれたという状況をつくったことが良かったと。
08-06 12:18

総事業費71億円(土地建物買収、解体除却、造成、道路公園整備、市営住宅建設等)ですから、公営住宅を母数にして単純計算すると1戸あたり4300万円もかけたことになる。東日本の場合は、そんなにコストはかけられないはず
08-06 12:17

玄界島集落の再生では、小規模住宅地区改良事業を活用し、震災からたった3年で復興を終えている。事業内容は、面積7.4ha、計画戸数165戸(戸建50戸、公営115戸(市営65戸、県営50戸))。
08-06 12:17

佐賀大の後藤先生の案内で7年前の福岡県西方沖地震で全島避難を強いられた玄海島の復興まちづくりの様子を視察してきました。島づくり推進協議会の細江会長、宮川さんにもお話を聞くことができて良かった。玄界島震災復興記録誌http://t.co/xPZmptgN
08-06 10:58

南三陸町復興まちづくり推進員活動ブログ、椿をキーワードに志津川のまちづくりについて話し合いました。 http://t.co/IQWhRQBV
08-06 10:14

河北新報 東北のニュース/集団移転事業 第1号、岩沼で起工 348戸来春入居目指す http://t.co/oIqnw0bU @kahoku_shimpoさんから
08-06 09:58

  1. 2012年08月07日 03:26 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://gontadeg.blog52.fc2.com/tb.php/563-64f15e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)