鈴木住宅工房 地域づくり、住宅設計・建築情報など http://gontadeg.jp/

鈴木住宅工房@秋田県大仙市(旧仙北町)

09/18のツイートまとめ

sonaara17

@ettcha48 日本造園学会主催による「震災スタジオ2011」という催しが戸倉で行われたようです。 http://t.co/xH08MHyK RT @ettcha48 造園学会…初耳ですが、興味津々。
09-18 23:35

@chicacocco @skk519 オクトーバーフェスタにも行きたかった。。。今日はお疲れ様でした。
09-18 22:40

先程懇親会で一緒させていただいた朝日新聞の記者より、閖上の名物「天ぷらラーメン」が懐かしいと。ありそうでない組み合わせ。今日開催された南三陸町の復興会議の様子もうかがえました。
09-18 22:32

漁港が心配です。 RT @hm_26 大曲浜で火事起きてる!!家からでも火が見える…
09-18 18:42

ふっこうカフェ報告10:南三陸町は半数以上の雇用が海関連。陸の仕事では絶対まかなえないはず。南三陸町に限っては海の仕事の復興を最優先して欲しい。地元もがんばるから。ワカメ、ホタテの復旧を急いでいる。
09-18 18:38

ふっこうカフェ報告9:高台移転するのに復興計画に示されている7.2mの防潮堤が必要なのか?その予算を産業の復興に回して欲しい気もする。行政の求める事と住民が求めている事とのギャップが生じている。何から手を付けるのかとなると、まずは早急な海の復興を望む。
09-18 18:32

ふっこうカフェ報告8:昔の馬や牛の役割がフォークリスト等の重機へ変わったが、そうした海の生業に必要はスペースを確保するために、どうしても土地の広さを求めてしまう。復興まちづくりについては、集団移転の経験がないので推進員のそのつなぎを期待。もう一度、みんなで話し合える状況にしたい
09-18 18:28

ふっこうカフェ報告7:震災後地区住民は4つの避難所に分かれてしまったため物資の配給などで大変苦労し人間関係にもしこりを残した。推進員は元々あったコミュニティケーションの関係の再建を目指して欲しい。みんなで暮らしていこうとする心のつながりを取り戻したいと。
09-18 18:22

ふっこうカフェ報告6:復興への思い。まず嵩上げによる地盤沈下の解消と共同作業場の復旧を同時進行で行いたい。作業所は海沿いで住まいについては海の見える(欲を言えば)高台へ。海のしけ具合を住まいから確認したい。
09-18 18:17

ふっこうカフェ報告5:特区に対する考えや漁場の区画の考え方について説明中。区画堺や航路のトラブルで盛り上がる。喫緊の優先作業はブイの設置。ただ内湾にはまだ瓦礫があって撤去作業をしている。
09-18 18:12


ふっこうカフェ報告4:牡蠣、ホタテ、ワカメ等の漁業の復興について課題山積。個人の努力では難しいの国の支援に期待。集団移転について100坪最大ではなく150坪、200坪の敷地をほしがっている。作業場も欲しいので。寄木の契約山に移転を検討しているが合意形成の面で課題も多々あり。
09-18 17:55

ふっこうカフェ報告3:復興まちづくり推進員は仮設MAPづくりへ。高台移転に向けての話し合い環境を整えてはじめている。昨日はすばらしい歌津で宮城大の平岡先生に情報を提供いただいたとのこと。その他、造園学会も入って支援をもらったと。
09-18 17:50

ふっこうカフェ報告2、今日は南三陸町漁村集落寄木地区の復興についてを考えます。畠山幸男さん、高橋七男さん、高橋栄樹さんをゲストに向かえて。寄木地区は45世帯、188人の集落です。契約講で結びつきの強い地域です。本契約と小契約の二重の組織になっていているそうです
09-18 17:30

第八回ふっこうカフェがはじまりました。 http://t.co/tj4ebU4K
09-18 17:10

ポスターは活用されそうです。 RT @nassamu シンポジウム楽しみですo(^-^)o
09-18 08:51

「漁民のためでなく魚のための漁業」、ノルウェーの政府、漁民の資源管理に対する考え方。世界2位まで成長した漁業、しかし90年代は減漁民と減船の改革を実施。代替産業として養殖に取りかかった背景があるとのこと。昨日予定していたシンポジウム、日を改めて開催いただけそうです。
09-18 08:40

  1. 2011年09月19日 06:51 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://gontadeg.blog52.fc2.com/tb.php/311-0c2e055e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)